三愛フォトスタジオ|岡山市倉敷市の写真館お宮参り・百日記念/マタニティ/ベビーフォト/七五三/成人/ブライダル/家族/ブランディングフォトなど

              OKAYAMA : 086-241-3875  KURASHIKI : 086-434-3050

倉敷でお宮参りを撮影するなら倉敷市にある当写真館に



倉敷でお宮参りをするときにおすすめ


倉敷でフォトスタジオをしている三愛では、お宮参りの記念の写真撮影をすることができます。 そもそもお宮参りとは、その土地の守り神の産土神に赤ちゃんの誕生を報告すると同時に、健やかな成長を願う行事のことです。男の子と女の子でお宮参りをする日数に多少の違いがあります。時期は一般的に、男の子は生後31、32日目、女の子なら32、33日目がよいといわれているので、写真撮影をしてからお宮参りを行うというご家族もいます。お宮参りの後でも、先でも、赤ちゃんの健康を祈り、そして新しい家族の誕生の記念を残すことができるのが素晴らしいです。 倉敷も全国と同じで、記念に撮ってアルバムにしたり、写真だけをいくつも撮ったりする人もいます。大切な家族の記念に、きれいに撮りたいという方はとても多いです。男の子と女の子用の台紙もいろいろとあるので、お気に入りのものを見つけて、そこにかわいく撮れた写真を載せていくことができます。 三愛では、六切1ポーズで12,000円、六切2ポーズで22,000円、そして赤ちゃんのお一人写しとご家族で六切2ポーズ以上の撮影のお客様には特典をお付けしています。衣裳の当日無料レンタル、そしてスナップ写真の入った特製アルバム仕上げを作ることができます。





赤ちゃんをさらに可愛く撮ることができる


お宮参り以外にも、お食い初めの百日記念の写真を撮る人もいます。 お食い初めとは、子供が一生食べ物に困らないように、という願いを込めて、赤ちゃんに食べ物を食べさせる儀式のことです。赤ちゃんはこの時初めてお母さんのお乳以外の食べ物を口にするので、記念に撮ろう、ということです。口にあてているものは自宅で撮ることができますが、きれいに可愛らしく撮ることができるので、人気があります。 百日記念デザインアルバムも作っているので、記念に撮りたいという家族の方にはおすすめです。 また、三愛では、より美しいものを残してもらうために、前写しをおすすめしています。電話で撮影日を予約して、衣装選びをするときは予約をした日の前の平日が慌てずに選ぶことができると人気です。衣装選びはお子様と一緒に下見を兼ねてお越しになることをおすすめします。きちんと試着をして、衣装を選ぶことができるので、いくつか似合うものを選ぶことができます。 それから、ヘアーメイクは美容師免許も持っているプロの美容師が行うので、さらにお子様を可愛らしく撮ることができるのが人気です。 お母様やお父様も着物で一緒に撮ることも可能なので、レンタル、もしくは持込を選んで確認しておくといいです。

関連サイト

ウェディングスタイル

ブライダル情報誌
スタイルカードをお持ちであれば、特典が受けられます。

関連リンクLinkIcon

ふぉとすたなび

写真館ポータルサイト

関連リンクLinkIcon