三愛フォトスタジオ|岡山市倉敷市の写真館お宮参り・百日記念/マタニティ/ベビーフォト/七五三/成人/ブライダル/家族/ブランディングフォトなど

              OKAYAMA : 086-241-3875  KURASHIKI : 086-434-3050

倉敷でボディペイントをしてマタニティフォトを撮りたい方は



マタニティフォトを撮る


マタニティフォトとは、妊娠中の状態の写真を残すものです。 芸能人やモデルなどが取り始めたことから、マタニティフォトに注目が集まるようになりました。 倉敷にもたくさんのフォトスタジオがありますが、マタニティフォトを撮ることが出来るところは限られています。 妊娠中は体調が急に変化したり、予想していなかったトラブルが起こる可能性もあります。 そのためマタニティフォトを撮る時には、スタジオの状態やスタッフについてもチェックしておいたほうが良いでしょう。 男性ばかりのスタッフの中では、妊娠中のちょっとした異変などに気付いてもらえないなどというリスクがあります。 またお腹を出した状態や、ほぼヌードのような状態を見られるのに抵抗がある人も多いでしょう。 スタジオによっては全員女性スタッフのスタジオもあるので、色々なフォトスタジオを比較検討してみると良いでしょう。 撮影料や、プリントの状態などによって料金も変わってきます。 予算がある場合には、予算内でどの程度の仕上がりができるのかなどもチェックしておきましょう。 カラーだけでなくモノクロにするだけでも、仕上がりの雰囲気が異なるので色々な加工をするのも楽しいでしょう。





ボディペイントや衣裳で個性を


倉敷にあるフォトスタジオの中には、豊富な衣裳を揃えていたり、ボディペイントを行うスタジオもあります。 マタニティフォトの場合、妊娠期間はとても短く、またお腹が大きく目立つ時期はさらに限定されています。 そのような神秘的な状態をきれいに残すためにも、衣裳などを工夫すると良いでしょう。 お腹を出すようなスタイルは、お腹の大きさをきれいに映すためにはおすすめのスタイリングです。 さらにそこに、ボディペイントをしてメッセージなどを残しても良いでしょう。 ボディペイントをする場合には、さらに行えるスタジオが限定されるので注意したほうが良いでしょう。 また、料金が異常に安い場合には、ボディペイントの技術力が非常に低かったり、粗悪な素材を使用している可能性もあります。 妊娠中は肌も敏感になっているので、普段影響がないことでも、妊娠中にはトラブルになってしまうこともあります。 ボディペイントをする場合には、安心できるような素材を使用していることを確認しておきましょう。 またボディペイントを落とすときにも、無理に落とそうとすると肌トラブルに繋がります。 その場で落としてもらうか、自宅で行う場合にはきちんとケア方法を聞いておきましょう。

関連サイト

ウェディングスタイル

ブライダル情報誌
スタイルカードをお持ちであれば、特典が受けられます。

関連リンクLinkIcon

ふぉとすたなび

写真館ポータルサイト

関連リンクLinkIcon