七五三のママ・パパの服装、当日にあると便利なもの

主役は子ども!はもちろんですが、やはりママやパパも楽しみたい!
ここでは、当日の両親の服装のポイントと当日にあると便利なものをご紹介します♪

ママ・パパの服装

やはり着物を着てわが子と一緒に参拝はあこがれです。
ただ、それをかなえるためには、普段着物になれ親しんでいない場合、きっと何から始めればわからない・・・という方も多いと思います。

そんな時たよりになるのがレンタルです!ヘアメイクや着付けも可能な当店におまかせいただければ、帰ってからのめんどうなかたづけや、事前準備なども必要ありません。
また、当日お着物をお考えのママさんは、お子さまのお世話などある程度たよれる方が一緒だと尚、心強いと思います。
当店ではスタジオ外でもご家族揃って特別な衣装で過ごしたいときにご活用いただけるプランをご用意しております。

下のお子さまがいたり、まだ残暑がきびしい中のお参りをご検討中の方は、スーツやワンピースもステキです。
今お持ちのものでもOKですし、これを機に新しく新調されるなら、入園、入学時にも着られるような一着をご用意されるのもいいと思います。

パパはやはり、ダークカラーのスーツでかっこよくが人気です。
お仕事柄、スーツは持っていなくて・・・という方もママ同様これからはお子さまの成長の大切な場面で必要になると思います。かっこいい一着を用意してネクタイを変えることでその都度、雰囲気を変えるのもステキです。

また、パパもママもご祈祷の場やお参り後のお食事の際など、一日の中で何度か靴をぬぐ場面が出てくることが考えられます。手入れがいき届いているものであることはもちろん、ぬぎはきしやすい靴でをおすすめします♪

当日にあると便利なもの

普段着なれないお着物を着たお子さま用にあると便利なものをご紹介します。

①普段はいている靴

ぞうりで歩くことは大人にとっても中々大変なことと思います。
また、神社の階段はのぼりなれているものより一段ごとの高さも高く、幅もせまいことも多くあります。せめて駐車場などを移動する時だけでも、いつもの靴にすることで、足への負担を少なくすることができます。

②水筒

着物を着てとなると、涼しくなった頃でもかなりの汗をかくことが予想されるため、水筒を持っていくことをおすすめします。
また、かわいく口紅をした女の子なら、ペットボトルにストローをさして水分補給をさせてあげるのもおすすめです。その際、衿元にタオルなどをかけておくと安心ですヨ!

③おかしやちょっとした時間をつぶせるおもちゃ

前撮りはしていても移動やお食事の席など、多少の待ち時間は発生してしまいがちです。そんな時、お子さまが好きなおかしや、お絵かき道具などがあれば安心です。

ホームページからでも撮影予約可能です。
三愛フォトスタジオ倉敷店外観

SAN-AI PHOTO STUDIO 倉敷店

岡山県倉敷市平田81−4
営業時間 9:30~18:30
定休日 水曜日

三愛フォトスタジオ岡山店外観

三愛フォトスタジオ 岡山店

岡山県岡山市北区大元2丁目7−25
営業時間 9:30〜18:30
定休日 なし(年中無休)

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!